父の日に財布をプレゼントする時の注意点

日本では6月第3日曜日を「父の日」としています(*国によって異なります)。父の日に財布を贈ろうと考えている方、以下にいくつかポイントをまとめました。

贈る相手のステータスに相応しいワンランク上の財布を選ぶ

ココマイスター マットーネラージザウォレット

財布は案外人目に触れるものです。服装に似合う似合わないということがあるように、財布もその人に相応しいものがあります。それはそんなに細かな話ではなく、ステータスに相応しいかどうかということです。

分かり易い例としては、「子供用の財布は、ある程度の年齢で、社会的な地位もあるような紳士には似合わない」ということです。円熟した紳士が、キャラクターの絵が付いた財布を取りだしたら、周囲の人も引いてしまうでしょう。

これほど極端ではないにしても、財布のグレードと贈る相手の年齢・社会的な地位には気を配りたいものです。つまり、ある程度以上の年齢・地位の方に安い財布では失礼になってしまうことがあります。

できれば今現在使っている財布よりもワンランク上のものを贈ることができれば、その方のさらなるステップアップを期待しているといった印象も与えることができるでしょう。

長財布と二つ折り財布のどちらが好みか調べる

ココマイスター ブライドルインペリアルパース

財布と言えば代表的なものは長財布と二つ折り財布です。どちらが好みか人それぞれです。今現在どちらを使用しているか確認して、それと同じタイプのものを選択すればかなり手堅いでしょう。

しかし、「これまで二つ折り財布を使っていたけれど、長財布を使ってみようかな」と考えている可能性がゼロではありません。さりげなく聞いてみてもよいかもしれません。

長財布には一般的なタイプの他にラウンドファスナータイプがあります。長財布が好みであれば、さらにこの点もチェックした方がよいでしょう。

好みの色を調べる

ココマイスター クリスペルカーフロシュウォレット

メンズの財布と言えば定番はブラックと茶色。どちらを選べばよいでしょうか?

ブラックはフォーマルなシーンでも合い、またカジュアルなシーンでもOKです。オールマイティな色ですので、迷ったらブラックにしておくというのもアリでしょう。

茶色はカジュアルシーンに似合います。スーツにベルトと靴を合わせる時に、ブラックで統一するか、茶色で統一するかどちらかにした方が一般的には良く、どちらかがブラックで他方が茶色というのはチグハグな印象になることがあります。財布はそこまで神経質にならなくても良いと思いますが、統一されているとおしゃれな感じはします。

その他にもブルー、グリーン、レッドなどの色がありますが、これらについては贈る相手の好みに間違いなく合うという自信がある時のみに選択した方がよいでしょう。

取り寄せに時間がかかることもあるので余裕をもって準備する

「父の日」のような記念日にプレゼントするには、必ず記念日よりも遅くならないようにすることが大切です。

人気のある財布は、案外在庫切れですぐに入手できないことがあります。そのためスケジュール的に十分に余裕がある内に入手して準備しておくことが大切です。

今急成長中のブランド「ココマイスター」は、上質で良心的な価格の革財布が多く、人気が高く、さらに職人による数量限定生産なので、すぐに売り切れてしまいます。早めに予約・購入した方が良いでしょう。

ココマイスター公式サイト 長財布の予約・在庫確認はこちら

ココマイスター公式サイト 二つ折り財布の予約・在庫確認はこちら

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ