失敗しない二つ折り財布の選び方

メンズの財布では、多くの人が二つ折り財布を選んでいます。それは二つ折り財布ならではの魅力があるからです。それでも「何でこの財布を買ってしまったんだろう・・・」と思うこともあるようです。失敗しない二つ折り財布の選び方を紹介します!

ココマイスターの財布

*写真はココマイスターブライドルインペリアルパース。公式ページはこちら

二つ折り財布の魅力とデメリット

二つ折り財布の魅力は何といってもコンパクトなこと。男性はあまりバッグなどを持ち歩くのを好まない人が多く、身軽にアクティブに動き回れるように、常に財布をポケットなどに収納しておきたいという考えが多数派です。そんな方には、ズボンのポケットに入る二つ折り財布が最適でしょう。

最近はスマートフォンを持ち歩く人が増えたため、カジュアルなファッションの時でもスマートフォンと財布をバッグに入れて持ち歩く人も増えました。そんな時でも男性の場合はできるだけ身軽でいるために、小型のバッグを選ぶことが多く、当然そこに入れる財布もコンパクトな方が便利なわけです。そのため、やはり二つ折り財布は人気です。

二つ折り財布のデメリットは何でしょうか?

フォーマルなシーンでは、二つ折り財布よりも長財布の方が品格が高そうに見えること、お札やコインを多く入れると型崩れし易いこと、などが挙げられるでしょう。

特に二つ折り財布はズボンのポケットに入れることが多いため、強い力が加わり、変形し易くなります。またスーツのズボンのお尻のポケットに入れると、スーツのポケット部分が破けてしまうことがあります。私はそれで3つのスーツのズボンをダメにしました。この点については「使い方」なので、ポケットに入れなければデメリットにはなりません。

失敗しない二つ折り財布の選び方:二つ折り財布のデザインを知る

二つ折り財布のデザインは定番のものがいくつかあります。まずは定番のデザインを確認してみましょう。

スタンダード(基本形):以下の写真のように、財布を開くと右側に小銭入れがあり、左側にクレジットカード入れがあります。さらにお札を収納できる部分があります。

ココマイスターの財布

ココマイスターの財布



*写真はココマイスターブライドルインペリアルパース。公式ページはこちら

製品によっては、札入れ部分、小銭入れ部分が2つに仕切られているものもあります。またクレジットカード入れ、小銭入れの後ろ側にもカード等が収納できるタイプもあります。購入前にどれぐらい収納できるか確認しましょう。

ほとんどの二つ折り財布はこのスタンダードタイプのデザインになっています。長い歴史を経て、辿り着いた一つの完成形と考えてよいでしょう。特別な理由が無ければこれを選べばよいでしょう。

カード入れを増やしたタイプ:以下の写真のように、二つ折り財布の基本形にカード入れを増やしたタイプも人気があります。

キプリスの財布

キプリスの財布



*写真は【キプリス】二つ折り財布(ベロ・小銭付札入)■新コードバン&ベジタブルタンニン。公式ページはこちら

スタンダードなデザインでも、前述のようにカード類を収納する場所が案外ありますので、かなり収納できるのですが、クレジットカードのようなある程度厚さがあるカードの枚数が多い場合はこちらのデザインがよいでしょう。

ボックス小銭入れタイプ:以下の写真のように、二つ折り財布の小銭入れ部分を大きく開くようなボックスタイプにしたものは、小銭が出し入れし易く人気です。ボックス小銭入れの開く方向にもタイプがあります。

ポーターの財布



*写真はPORTER SHEEN(ポーターシーン)/二つ折り財布。公式ページはこちら

ポーターの財布

ポーターの財布



*写真はPORTER FRESCO(ポーターフレスコ)/二つ折り財布。公式ページはこちら

スタンダードなデザインでも、前述のようにカード類を収納する場所が案外ありますので、かなり収納できるのですが、クレジットカードのようなある程度厚さがあるカードの枚数が多い場合はこちらのデザインがよいでしょう。

小銭入れの無いタイプ:以下の写真のように、小銭入れを無くしたタイプは、財布本体を薄く、軽くすることができフォーマルなシーンでは好まれます。

ポーターの財布

ポーターの財布



*写真はPORTER FRESCO(ポーターフレスコ)/二つ折り財布。公式ページはこちら

以上、代表的な二つ折り財布のデザインをご紹介しました。この他にも、布製の財布などには個性的なデザインのものがあります。

失敗しない二つ折り財布の選び方:革を選ぶ

革財布ではどのような革を使用しているかによって、雰囲気、使い心地、美しさ、経年変化、価格が異なります。好きになれる革を選びたいですね。

また革本来の良さを活かそうとすれば、革の種類によっておおよそカラーバリエーションが決まります。いくつかの革を見てみましょう。

ブライドルレザー:英国の伝統ある高級皮革。耐久性に優れ、使い易く、カラーバリエーションも豊富です。

ココマイスターの財布



*写真はココマイスターブライドルインペリアルパース。公式ページはこちら

コードバン:「革のダイヤモンド」とも呼ばれる硬質で美しい馬革です。希少性も高く、最高峰の革と言えます。

キプリスの財布



*写真は【キプリス】二つ折り財布(小銭付札入)■オイルシェルコードバン&ベジタブルタンニン。公式ページはこちら

ココマイスターの実店舗はこちら

イタリアンレザー:イタリアの伝統的なバケッタ製法で作られたイタリアンレザー。柔らかく、経年変化(エイジング)が楽しめる人気のある革です。カラーバリエーションも豊富です。

ココマイスターの財布



*写真はココマイスターマットーネマルチパース。公式ページはこちら

他にもいろいろと魅力的な革があります。最後に独特の染色技術によって最近注目されているYUHAKU ユハクの財布を紹介します。革の種類はいくつかあるのですが、注目すべきはグラデーションを使った芸術的な染色です。

YUHAKU ユハクの財布



*写真はYUHAKU ユハクのコードバン札入れ。公式ページはこちら

革財布を買うのは公式サイトから

最近は公式サイトではないのに公式サイトを装って、革財布を販売するサイトがあります。革・財布の縫製などによる品質、アフターサービスのことを考えれば、公式サイトから購入するようにしましょう。

ココマイスターの二つ折り財布の在庫状況確認

ココマイスターは、アフィリエイターの協力の下、インターネット経由で販売を伸ばしてきました。最近は悪質なアフィリエイターが見つかってきたこともあり、新たにアフィリエイターと契約することは止めています。

悪質なアフィリエイターは、ココマイスターの公式ページを装って販売する、ココマイスターの商品を見てもいないのに紹介する、他社の製品を不当に悪く言うなどの行為が確認されています。本サイトではもちろんそのような悪質な行為を行ってなく、ココマイスターから継続して財布を紹介することを認めてもらています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ