ココマイスターの財布は本当に良いの?

ココマイスターを代表とする職人が丁寧に作り上げた革財布は、ほとんどが2万円以上の価格です。「財布に2万円以上もかけたくない。もっと安い財布でも十分だ」という方もいらっしゃるでしょう。今回はそんな視点で考えてみました。

1万円以下の財布でも使用上問題はありません

まず客観的にみて、1万円以下の財布でも使用上問題はありません。私も、数年前まで長年1万円以下の財布を使っていました。いくつかの種類の財布を使っていましたが、カルバンクラインの財布がセールで1万円以下で売っていることが多く、よく選んでいました。

【送料無料】 二つ折り財布 メンズ 革 ブランド CK Calvin Klein-カルバン クライン- 牛革 ロゴプレート 黒ブラック 茶ブラウン 財布 本革 牛皮 レザー ブランド 79215

二つ折り財布を選んで、ズボンのポケットに入れて使っていました。通常、1年ぐらいで変形し、角、コバが擦れて、白っぽくなり、買い替えるということを繰り返していました。

そのような使い方にそれほど不満はありませんでした。ところが年に何回か、結婚式やパーティなどに出席することがあり、フォーマルな場でそれなりのファッションをしている時に、擦れて白っぽくなった財布を取り出し、周囲の人に見られて少々恥ずかしくなりました。フォーマルな場に出ることがある場合は、フォーマルな服装に合うような財布を持っていてもよいように思います。

フォーマルなシーンに合う財布

どんな服装をしようが個人の勝手ですが、フォーマルな場には相応しい服装というものがあります。会場やイベントによっては「ドレスコード」が定められていることもあります。

ココマイスター クリスペルカーフ

そのため「フォーマルなシーンでも似合うような少し良い革財布を買おう」と考えて買ったのが「【BRITISH GREEN】ブライドルレザー二つ折り財布【ブリティッシュグリーン】 」でした。 12,960 円(税込)の財布です。

高級革として有名なブライドルレザーを使っているだけに、確かにこれまでよりも良い財布でした。

しかし、半年ほど使ってみて後悔しました。革は以前よりもワンランクよくなったのですが、縫製のレベルが高くなく、使っている間にほつれてきてしまったのです。またココマイスターやキプリスの財布と比べてみると、革そのもののグレードが劣ることも一目で分かりました。

やはり上質な皮革というものは一目で分かります。縫製のレベルも数ヶ月使ってみれば分かるものです。

革財布の縫製した糸がほつれてしまうと目立ちますし、糸の色が革と異なっていれば、糸が外れてしまっている部分も目立ちます。フォーマルなシーンでは少々残念な印象です。

いくつもの革財布を見比べてみると、日本の職人が作った2万円以上の財布は、上質な革を使い、職人が丁寧に縫製したものがあります。ココマイスター、キプリスなどはその点でも信頼できるブランドです。

ある程度の品質の革財布を作るためには、材料である革の品質、それを縫製する職人の人件費などを考えれば2万円以上の値段になるのは妥当なのでしょう。さらに上のグレードの革、希少な革などを使ったものはさらに高くなりますが、そのようなものではなく、満足できる品質で低価格のものを求めると2万円台が下限と考えた方がよいでしょう。

ココマイスター、キプリスの財布は良いのか?

ココマイスター マットーネラージウォレット

高級な革財布のブランドを知らべてみるといくつかあります。見比べてみればどのような革の長財布、二つ折り財布がどのぐらいの値段が相場であるのかわかってきます。

財布の縫製に関しては、職人が作っていることをアピールしているブランド、サイト内の拡大写真、購入者のコメントなどを見ればおおよそ分かります。私も革財布の関心を持ってからはいくつか購入して確かめてきました。

その結果、ココマイスターとキプリスに関しては、良心的で非常に品質が高く、お手頃価格の財布を販売しているおすすめのブランドであることがわかります。どこの財布を買ったらよいか迷う方にはまずこの2つのブランドをおすすめします。

上質な革財布というものは一目で見てわかるものです。

キプリス コードバン

上の写真はココマイスターのマットーネラージウォレットという長財布です。上質なイタリアンレザー財布が税込み26,000円という良心的な価格です。これほどのお買い得な長財布はあまりなく、ココマイスターでも最も人気のある財布です。

下の写真はキプリスの二つ折り財布(小銭入れ付き札入)新コードバン&ベジタブルタンニンです。良質なコードバンを外装に、ヌメ革を内装に使用した二つ折り財布で、税込み24,840円という良心的な価格です。

ココマイスターの財布を確認する

キプリスCYPRISの財布を確認する

フォーマルなシーンでも似合う財布は、もちろんビジネスシーンでも活躍します。良い財布は日常的にも使ってよいわけで、それを見た人の所有者への印象もアップするでしょう。職人が作った革財布は丈夫で長持ちしますので、結局はお買い得かもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ